brand direction / product design

 

LaQue,  urushibo, vid, ぬり工房楽, ウルシボ, ビッド, うるしぼ, びっど, ラク
LaQue,  urushibo, vid, ぬり工房楽, ウルシボ, ビッド, うるしぼ, びっど, ラク

LaQue(ラク)は、 輪島塗の職人工房「ぬり工房楽」が、これまでの伝統的な輪島塗を大切にしつつも、現代のライフスタイルに活きる漆器創りを目指し、輪島塗の枠にとらわれない新たな漆器を展開するブランドとして立ち上げました。伝統的な輪島塗をベースに独自に開発した練乾漆®技法*を銅と組み合わせ、新たな意匠性と機能性を持たせた漆銅カップ「urushibo(ウルシボ)」と、生活に彩りを加えるウレタン塗銅カップ「vid(ビッド)」。シンプルで使いやすいフリーカップとしてこの2つをLaQue最初の商品として開発しました。

 

 * 練乾漆®技法

LaQueを運営する「ぬり工房楽」が伝統的な乾漆技法をベースに独自に開発した技術です。 下地工程において漆を立体的に造形しても乾燥段階でひび割れず、海外環境・空調による乾燥に耐性があります。 天然漆・地の粉・木粉を独自の配合で練り合わせ造形する、原材料にすべて天然素材を用いた輪島塗の新しい表現手法です。 

 

LaQue,  urushibo, ぬり工房楽, ウルシボ,  うるしぼ, ラク
LaQue,  urushibo, ぬり工房楽, ウルシボ,  うるしぼ, ラク
LaQue urushibo package パッケージ

 urushibo(ウルシボ)は、伝統的な輪島塗をベースにLaQueが独自に開発した練乾漆®技法*を施した漆銅カップです。下地に麻布を2重に巻き、練乾漆®技法による厚みのある漆によって、銅カップのキンキンに冷えた状態が持続するとともに、結露を抑え、持つ手に温度が伝わりにくいカップとなりました。また、銅の持つ強いイオン効果により飲料の雑味が消えまろやかになるとともに、漆(ウルシオール)の抗菌効果も加わり清潔に保つことが出来ます。仕上げには、通常見えない部分の滑り止めや強度をあげるために使用していた「たたき漆(シボ漆)」を採用し、独特のマットで持つ手に優しい柔らかい質感となりました。

 

LaQue,  vid, ぬり工房楽, ビッド, びっど, ラク
LaQue,  vid, ぬり工房楽, ビッド, びっど, ラク
LaQue vid package パッケージ

 vid(ビッド)は、カラフルなウレタンを施したウレタン塗銅カップです。銅カップのイオン効果により飲料の雑味が消えまろやかになる効果や、高い熱伝統率によるキンキンに冷えた飲料やアイスクリームなどの美味しさはそのままに、ビビットなウレタン塗によって生活に彩りと使いやすさを加えたウレタン塗銅カップとなりました。

 

「LaQue」

ブランドディレクション/プロダクトデザイン:浅野真一郎(株式会社 シンアサノデザイン

写真撮影:若井寛(株式会社 VISIONARY VANGUARD

製造協力:株式会社 北嶋絞製作所

製造・販売元:「LaQue」輪島塗 ぬり工房楽

 

 

 

 

 

 

 

interiorlifestyle living 2015のNEXTで新ブランド「LaQue」を発表させていただきました。奥行きが狭いブースのためカウンター形式とし、製品が見やすいようにカウンターの上部に照明を3つ用意しました。照明のシェードの部分は、乾漆技法の素地の状態をそのまま使用し、輪島塗らしさを演出するとともに、製品を説明する際にも使用できるものとしました。

 

販促ツールのひとつとして、カタログを制作しました。展示会やこれから店頭などで持ち帰りやすいようにB6と小さめのサイズにし、内容も簡潔に、見開き単位でブランドや製品情報がわかるようにまとめました。